長崎市桜馬場「新大工町駅」の歯医者・歯科

〒850-0015 長崎県長崎市桜馬場 1-2-12
長崎電気軌道「新大工町駅」より徒歩3分

診療時間
月~金9:00~12:30/14:00~18:30 土9:00~12:30
休診日 日曜・祝日 ※第2木曜は休診です
※祝日のある週の第2木曜は診療しております

お電話でのご予約・お問合せはこちら

095-822-6348

当院の小児歯科

女性歯科医師が優しく対応

当院のスタッフは、院長をはじめ全員が子供好きです。お子さまとのコミュニケーションに慣れているので、いつも楽しくお話をしながら診療をしています。

またお子さまの治療は、子育て経験のある女性の歯科医師が担当。お子さまや保護者の方のお気持ちにしっかりと寄り添い、女性ならではの目線で、優しく丁寧な治療をご提供いたします。

お子さまに優しく対応し、不安を取り除きながら治療を進めておりますので、当院には親子そろって来院される患者さまがとても多くいらっしゃいます。穏やかで優しい雰囲気の歯科医院です。ぜひお子さまとご一緒にお越しください。

痛みの少ない治療

大人でも痛みをともなう歯の治療はイヤなものです。ましてや小さなお子さまであれば、大人以上に恐怖心が強く、痛みが苦手なのは無理もありません。

痛みが怖くて歯医者に来られないお子さまを、一人でも多く救いたい。当院ではそんな気持ちで、なるべく痛みを感じさせない、痛みの少ない治療を実践しています。

治療時の痛みを和らげるためには、麻酔注射が必要です。しかしこの麻酔注射が、実は歯にダメージを与えてしまうということをご存知でしょうか。麻酔薬には血管収縮剤が含まれているものが多いため、麻酔をかけると歯髄(歯の神経)の血の巡りが悪くなり、貧血状態になってしまうのです。

麻酔は「痛みを消す」という点では優しいかもしれませんが、歯に対してはダメージを与えてしまい、決して優しくはありません。そのため当院では、麻酔注射は可能な限りしない方が良いと考えています。

なるべく麻酔をかけずに済むように、当院ではさまざまな工夫をしています。緊張や不安から痛みを強く感じてしまうケースもあるので、まずは患者さまにリラックスしていただくことからスタート。お子さまに腕の力を抜き鼻で呼吸をしたりといった、「痛みを感じにくいポーズ」をとっていただき、リラックスしてから治療を開始していきます。

麻酔が必要な場合も痛みへの配慮をしています

もちろん麻酔がどうしても必要な場合もありますので、その際は痛みへの配慮を欠かさないよう心がけています。また麻酔の注射自体が「痛くて苦手」とおっしゃる方も多いため、注射の打ち方にも工夫をして、痛みが少なくなるようにしています。

針が刺さる際の「チクッ」という痛みを軽減するために、注射の前には歯ぐきに塗るタイプの表面麻酔を使用。歯ぐきにあらかじめ麻酔をかけるため、注射を打った時の痛みが軽減されます。

また注射針は細ければ細いほど刺すときの痛みが少なくなるため、日本国内で入手できるものの中で一番細い針を採用。さらに麻酔液の注入には、電動の注射器を使用します。麻酔液の注入速度を一定に保つと痛みを感じにくいため、速度を一定に保てる電動式の注射器を導入しているのです。

このように痛みの少ない治療を実現していますので、痛みが苦手なお子さまも、ぜひ安心してご来院いただければと思います。

お子さまを「歯医者嫌い」にさせない工夫

お子さまが歯医者への苦手意識を抱かないよう、当院では無理やりの治療はいたしません(※)。「歯医者さんは楽しい場所」「歯医者さんは怖くない」そんな風に感じてもらえるよう、お子さまの気持ちや体調を考えた治療を行っています。

お子さまに治療器具を見せたり触ったりしてもらいながら、これで何をするのか、何のためにそうするのかを説明し、お子さまご自身が納得してはじめて治療をスタート。もしお子さまの納得が得られない場合は、納得して治療を受け入れられるまで、何回も通院してもらいながらトレーニングを続けます。

最初は泣いてしまって診療台に乗ることもできなかったお子さまが、トレーニングを重ねるうちに診療台に乗れるようになり、お口を開けて見せてくれるようになり、お口に歯ブラシを入れられるようになり…。そして最後には、歯を削ったり詰めたりができるようになっていきます。

またお子さまが治療を受ける診療台は、歯を削るドリルを使わない予防コーナーにあり、DVDも見られるため、怖がりなお子さまにも好評です。治療を頑張ってくれたお子さまには、月替わりでご褒美をご用意しています。

お子さまの成長と共に治療を進めていきますので、ご安心してご来院いただければと思います。

(※)ただし緊急性が高い場合は、やむを得ず治療することもあります。

お子さまの虫歯ゼロへの取り組み

当院ではこれまでの「虫歯を治す」治療から、「虫歯を作らせない」予防歯科に力を入れ、お子さまの虫歯ゼロを目指しています。子供のうちに虫歯になりにくいお口の環境を獲得できれば、大人になってからも虫歯になりにくくなるためです。

大切なお子さまが、将来にわたって虫歯や歯周病に悩まされずに済むように、幼いころから健康なお口を作っていきましょう。

村橋歯科診療所では、以下のような虫歯予防のための施術をご提供しています。

フッ素塗布

虫歯の予防に効果的なフッ素塗布を実施。歯を強くして虫歯にかかりにくくする効果のある「フッ素」というお薬を歯の表面に塗ります。

シーラント

虫歯になりやすい奥歯の表面にある溝に、医療用のプラスチックを埋めて虫歯になりにくくします。

歯のクリーニング(PMTC)

PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)と呼ばれる、お口と歯のクリーニング。予防歯科のプロである歯科衛生士が、ふだんの歯みがきでは落としきれない汚れをキレイに取り除きます。

歯みがき方法のレクチャー

お子さまご自身と保護者の方に、ご自宅でも簡単にできる歯磨きのアドバイスを行っています。当院では口腔内カメラでお口の中を一緒に見ていただきながら、お口の中の状況をわかりやすくしっかりと説明しています。 

イラスト付きの診断書を発行、冊子もお渡ししています

お口の中の状況や検査結果が良くわかるように、イラストつきの診断書を発行してお渡ししています。歯磨きのしにくい場所がイラストで一目でわかるので、患者さまからもわかりやすいと好評です。

また初診の際には、「虫歯にしない子のためのしおり」という冊子もお渡ししています。ご自宅でいつでも冊子を見直せるので、ホームケアを効果的にできて便利だというお声も耳にします。

村橋歯科診療所では初めての患者様に診療申込書を記入していただきます。スムーズな診療のために、ご自宅で診療申込書をプリントアウトし記入してお持ちいただけると幸いです。

小児歯科治療の流れ

お口の検査

お口の中を拝見し、歯や歯ぐきの状態を確認します。痛みのある検査はありません。必要に応じてレントゲン撮影も行います。

治療計画の説明

お子さまのお口の中がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

治療にむけてのサポート

当院では、嫌がるお子さまを押さえつけてムリヤリ治療することはありません。そのため、お子さまご自身が納得して治療を受け入れられるようになるまでに数回の通院が必要な場合があります。

治療

お子さまが治療に納得できたら、いよいよ治療を開始します。

歯磨きや食生活について
アドバイス

虫歯ができないように、お子さまに歯磨きの練習をしていただいたり、保護者の方には食生活や日常ケアについてアドバイスをします。

再発予防

お子さまの健康を守るために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。

医院情報

診療時間
9:00~12:30 ×
14:00~18:30 × ×

休診日:日曜・祝日
※祝日のある週の第2木曜は診療しております。
※第2木曜は休診です(変更月あり)

☆ 9~10月の日程
 休診日:9月10日(木)、10月8日(木)

 ​矯正診療日:9月12日(土)、9月25日(金)
       10月10日(土)、10月23日(金)   

 口腔外科診療日:水曜日(全日)、金曜日(午後のみ)
         9月2日(水)、9月4日(金)は休診です

 医院名 
医療法人さくらスマイル会 村橋歯科診療所
   住所   
〒850-0015 長崎県長崎市桜馬場 1-2-12
アクセス
長崎電気軌道「新大工町駅」より徒歩3分